« おめでとうございます&帰国 | Main | やけのやんぱち »

January 06, 2010

旅の顛末

結局
なんだかわからないうちに
新年を迎え、帰国し、
仕事が始まって 今日にいたっております。

遅ればせながら 今年もよろしくお願いいたします。

さて、年末年始に敢行した
グランドサークルの旅 ですが
旅行自体はたいへん楽しかったのでありますが
もはや
「グランドサークルの旅」と銘打っても良いものかと
悩ましい内容となってしまったのも事実。
(とりあえず このまま言い切るつもりですが)

というのも、
グランドサークルの メインとも言えるであろう
グランドキャニオン に行けなかったからなのです。
正式には 敷地内には一瞬入りましたが。

それもこれも
出発前に日本でもニュウスでやっていた
アメリカを襲った大寒波 のつながりだとかで
グランドキャニオン周辺も大雪に見舞われ
まんまと とばっちりを受けまして。

国立公園内の道路が封鎖となり
宿泊予定だったロッジへも当然行けず。
そのため グランドキャニオンから
車で1時間ほどの フラッグスタッフ に宿泊することに。

フラッグスタッフまで来たなら
もう1時間 車で走って
セドナへ行っちゃえばいいじゃなーい
(アムロちゃんも行ってたみたいだし)
などと妄想するも
あえなく
グランドキャニオン観光の分を
予定外だった ルート66の町・セリグマン に
立ち寄ることで埋め合わせ となり
なんとも モヤっとした感じ で 終了。
こればっかりは 自然相手なのでどうしようもないんですが。

やっぱり 日頃の行い?

もう 無事に帰ってこれたことだけで
良し としたいと思います。


で、次だよな.....

もう JALがあんな感じなので
テンションがいまいち上がらないぜ。

|

« おめでとうございます&帰国 | Main | やけのやんぱち »

グランドサークルの旅(2009/12)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 旅の顛末:

« おめでとうございます&帰国 | Main | やけのやんぱち »