« February 2010 | Main | April 2010 »

March 2010

March 30, 2010

粉とダシとソースとキャベツ

↑「酒と泪と男と女」風味。

さて
年度末のバタバタで
ブログも更新できないままでしたが
先週末 実行してまいりました 春の国内修行。

いま一度 ルートをおさらいしますと
 羽田-伊丹/関空-札幌-羽田
を 一日で回ろうという計画。

始発電車で羽田へ向かい、いざ修行スタート。


Image0001

羽田の搭乗ゲート近くの JALUXで買い込んだ
JAL×ドラえもんコラボのグッズシリーズより
左はドラえもん焼印のついたドラ焼き(かわええ)、
右はえびカツ&ツナマヨサンド。
えびカツはエビがたっぷり&パンもしっとり で
企画モノかと思いきや 普通に侮れないおいしさよ。


Image0018

もちのろん タンブラーも確保。
会社で使ったる。


そんなこんなで
浮かれているうちに まずは伊丹へ到着。

電車を乗り継いで梅田へ移動しまして

Image0002

朝から串揚げ。ヨネヤにて。
手前は 串5本盛り(牛カツ、えび、かき、玉ねぎ、青と)、
右のお皿は 旬モノ・タケノコとチーズ。
ちゃんと ソースは1発勝負であります。
揚げたてウマー。


続いて 阪神百貨店の地下、
フードパークにて

Image0003

いか焼きー モチモチであります。

そして

Image0004

くくる(←音出ます)のたこ焼き。フワフワよ~

他にも うどんやらオムライスやらのお店が満載、
そしてどれも安くて フードパーク楽しすぎ。
午前中からジモティで賑わってるわけだ。
おっちゃんが サクッといか焼きを食べ 颯爽と去っていく、
そんな日常がここにはあるのでしょう。


地下街を移動して 阪神梅田駅の改札前へ。

Image0006

味わいのあるジューススタンド・梅田ミックスジュース。


Image0005

もちのろん 飲むのはミックスジュース。
カップすれすれまで なみなみ注いでくれるのであります。
画像↑は一口飲んだ後。
ちょーーーーーうめーーーーーー!!!
おかわりしたい、おかわり。


ミックスジュースの感動を胸に 道頓堀付近へ移動。


Image0008

グリコだ わーい。
何気に隣の「かぜに改源」もいいゼ。


Image0007

かに道楽だ わーい(新宿でも見れるけど)。


Image0009

今回の修行のテーマ(いつもなのだが)。


なんせ寒いので 温まりましょう。

Image0010

道頓堀 今井 にて きつねうどん。
ああもう おツユがうまくてゴクゴク。


Image0019

お次は
老舗のはり重の ビーフカツレツサンドイッチ。
お肉が柔らかくて上品だぜ。
パンをトーストしてるのもこらまたナイス。
お土産に牛肉のしぐれ煮も購入。
食べるのが楽しみよ~


Image0011

さすが こういうのも。
ええもちろん 顔入れて写真撮りましたけどね。
お土産屋などでは 焼肉たむら のカレーやら
ビーフジャーキーやらも売っていて
あちこちで たむけん大活躍。


さんざん 大阪グルメを満喫したところで
そろそろ 移動の時間。

関空へ向かう電車に乗る
南海電車のなんば駅のところに
大阪土産のエース・551蓬莱の売店があり
肉まんやら しゅうまいやらに混ざって
アイスキャンデーも売っていたので
早速食べてみる。

Image0012

アズキやらパイナップルやら
いろいろおいしそうな中から フルーツ をチョイス。
シンプルだけど すげーウマー。
寒さも忘れてパクパク。
これで105円てのもステキ価格。
パッケージも癒し系だし。


Image0013

関空でダメ押しにモダン焼き。
フードコートの ぼてぢゅう にて。
関東でもお目にかかれる店だけど、
関西で食べることに意味がある、ということにする。


おいしい&楽しい大阪を後に
今度は 千歳へ向かいます。

が、なんと。

千歳付近の雪のため
「着陸できない場合は関空に戻ります」
という条件付きのフライトになるとのこと。

ひー。

万が一関空に戻されたら
修行の予定が総崩れ&なんちゃってサファイアの野望が....
ていうか
千歳で受け取る予定のきのとや(←音出ます)の
注文済みケーキはどうなる?
と 少々おびえながら千歳行きに搭乗。

で、

いろいろドキドキしながら北海道上空へ。

千歳付近で少々揺れたりしたものの
無事に滑走路に降り立ったときは
思わず拍手しそうになりましたわ。


ほっとしたところで ラーメン。

Image0014

ラーメン道場の開高で みそラーメン(赤みそ)。

むー。
おいしいけど 好きな みそラーメンとはちと違った。
でも てっとり早く北海道のラーメンを楽しめるので
ラーメン道場は便利よね~


Image0015

無事に きのとや のケーキも受け取れました。
写真左は生チョコロール、右はイチゴプリンロール。
どっちも うめぇ。


千歳では空港内で過ごしたのみでありますが
お土産を買うだけでも フィーバーしすぎて
あっという間に時が過ぎる、それが千歳空港。

ってことで
空港で北海道を満喫して
羽田へ戻るわけでありますが
こらまた雪のため
出発が15分ばかし遅くなりまして。

それでも無事に羽田に辿り着き、
終電で帰宅。


始発で出かけ 終電で帰るという
たいへん濃く長い一日となりまして。
そしていろいろたくさん食べたわけですが
粉モノばかりで米粒をひとつも食べてないことに気づいたり。


大阪に来たのは 初めてだったのですが
こっちが阪神電車、あっちが阪急デパート、
今度は南海電鉄、と
なんかパリーグを制覇した気分。
(あ、阪神はセリーグだった)


これでおそらく 目標の12500フライオンポイントは
確保できたと思われます。
でもやっぱり 冬場の修行で北方面へ行くのは
リスクが伴いますね。
今回はなんとかなったから良かったけど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 23, 2010

着々と準備中

春の国内修行 と あわせて
10年振りぶりの香港に向けて
連日リサーチをしておりますが
調べれば調べるほど お腹が空くのなんのって。

おいしそうなものだらけで 胃袋が一つじゃ足りないぜー


そして 大事なのがもうひとつ、そうホテル。

先日来 いろいろ検討してまいりましたが
やっと確定いたしました。

2泊する予定なのでありますが
うち1泊は 短い滞在時間でスムーズに動くために
九龍サイドの マルコポーロ ゲートウェイ に 決定。

今回は コドモを含めた変則人数のため
先日 ナイスネタを提供してくれた
エクスペディアからではなく
ホテルのHPにてチョク予約。

MAXで4人が泊まれる「スイート」と名のつく部屋で
(おそらくベッドルーム&リビングルームがある程度)
1泊2,610HK$也。


そして もう1泊は 張り切って

香港ディズニーランド直営の
ディズニーランドホテル(←音出ます) を 予約いたしましたぜ~

こちらも公式HPより
定員4人の最安ガーデンビュウルームをチョク予約。
ピーク時料金適用で1室2,400HK$。


どうやら 香港のディズニーランドって
東京ディズニーランドと違って
朝も遅め開園、夜は早め閉園の様子。

面積もさほど広くないようなので
それくらいで充分回れるんですかね。
ま、その辺は現地で確認するとして。

ミッキー型の月餅とかあるらしいんで
そのへんも楽しみなところ。
あとは チャイナ服のミッキーとかかしらん やっぱり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 17, 2010

あのホテルがたいへんなことに!?

ただ今
絶賛 香港ホテルリサーチ中 なのですが
その中で
とんでもないものを見てしまいました。


エクスペディアを いろいろ見ていたら
言わずとしれた
香港を代表する おハイソホテル・ペニンシュラ
標記が

ザ ペニンスラ 香港

と なぜか ちょっと訛った感じに。

(ちなみに バンコクの方ペニンスラ

ペニンスラ。

Peninsula


英語標記は peninsula なので
そのまま読むと ペニンスラ となるのも納得だけど。


なんかこう 一気に脱力する というか
しむけんがコントで言いそう というか

「おらァ 見ただよ。ペニンスラの向こうに赤い光が.....」的な
UFOを目撃した農夫(外人)の証言の日本語吹き替え みたいな。

一文字違うだけで 一気に庶民レベルに来てくれたようでもあり
ある意味 親近感さえ覚えてしまいますわ。


そんなこんなで
いまだに ホテルは決めてないのですが
予算上
ペニンスラに泊まら(れ)ないことだけは
ほぼ確定しとります。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 14, 2010

春なので

JALのダブルマイルキャンペーンなどで
「乗れば乗るほどマイルが貯まる」
ってのは 百も承知なのですが

行きたいところは 多々あれど

 持ち金 ねェ
 マイルもねェ
 仕事もそれほど休めねェ
 (↑IKUZO風味でお楽しみ下さい)

と 残念な三拍子が揃った状態。

おとなしくしているのが 多分(絶対)正解なのですが

 行かない
 行きます
 行くとき
 行けば
 行け

の 合ってるかどうかもわからない
意味不明な五段活用を発動させて

行ってしまいまっすー


で、

いろいろ 検討を重ね

目指すは HONG KONG (←ムダに英語表記)。

乗ればマイルがたんまり貯まる、と
あれほど康夫ちゃんが言ってるというのに
まさかの
ディスカウントマイル適用で
17000マイルを使った特典旅行でございます。


大義名分としては

 1.香港ディズニーランドに行くことで
   世界のディズニーランド制覇

 2.キャセイのラウンジで麺を食べたい

このあたり。

あ、エッグタルトも 食べたいねぇ。
5コ食いとかしたいねぇ。


土日 プラス 1日休みをとって
2泊3日で 4月に決行予定。


なんと 気づけば10年ぶりです 香港。
ちなみに
あの時買った エルメスの時計は
いまだ現役バリバリよ~


そして
ネコ型ロボットのおもちゃ とか
ネズミのキャラクターもの とか
あのへんを見つけたい と 密かにたくらんでおります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2010

続々・NY行きでもれなくホノルル?

すみません わたくし勘違いしておりました。

昨日の記事
NY往復で22906マイル確保」と
書きましたが
この数字は サファイアメンバーに付く
「フライオンマイルアップボーナス」ってのが
入ったものでして、
正しくは
普通に乗ると確保できるのは 9432マイル でありました。

となると

やっぱり わかる範囲のキャンペーンを駆使しても
9432マイル(基本分)+9432マイル(ダブルマイル分)
+9432マイル(家族deダブル分)
+9432マイル(マイルアップダブルボーナス分)
で 計37728マイル か。
(これだけでもすごいけど)

あと 17272マイル は どこから?

初回搭乗ボーナスマイル とやらも
入っても2000マイルだし、
期間も3月31日までだし。

ああもう わけがわかりません。

また振り出しに逆戻り。


ブログとかで 内訳出してくれないかなー 康夫ちゃん。
(もはや 自力で調べる気ナシ)


もう こんなところで ああだこうだ言うより

「乗ればわかるさ」(猪木再び)

って ことですね。そうですよね。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 04, 2010

続・NY行きでもれなくホノルル?

先日の記事
うっかり見てしまった
康夫ちゃんの国会での発言に食いつきましたが。

どうも本当にJALでNYに行けば55000マイル貯まるっぽい。
(ていうか もっと貯まっちゃうっぽい。)


■シミュレーションしてみます

①ダイナミックセイバー運賃(68,000円)でNY往復
 (22906マイル確保)
   ↓
ダブルマイルキャンペーン適用で
 さらに 22906マイル 確保
   ↓
家族deダブルマイルキャンペーン適用で
 さらに 22906マイル 確保

もしくは

マイルUPダブルボーナス適用で
 さらに 22906マイルもしくはそれ以上 確保


というわけで
55000マイルどころか
68000マイルちょい貯まってしまうことに。
ボーナスマイル部分だけでも45000マイルオーバー
もらえるわけですね。
③と④が同時適用だったり
④のステイタスが高ければもっとすごいことに。

どこから「55000マイル」というのが出てきたのかは
わからないけど
(もしくは他のキャンペーンで算出した数字かもしれぬが)
いずれにしても ごっそりマイルが貯まるわけで。

ただ、
①に関しては この料金はごく一部だろうし
(燃油代も追加されるし)
③はJALカードの家族プログラムの人対象だし
④はステイタス会員対象だし
それらで得たマイルで
1人あたり27000マイルでハワイへ行ける」ってのも
JALカード会員が対象だし。


こう見ると
まるで テレフォンショッピングのように
「今なら68,000円でNYに行くだけで
ハワイ旅行(2人分)がもらえる!!」
てな 感じだったけど
だいぶ端折ってますなあ。


ま、つべこべ言わずに
「乗ればわかるさ」(←猪木風)ってことですかね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« February 2010 | Main | April 2010 »