« February 2011 | Main | April 2011 »

March 2011

March 17, 2011

やっぱりギャップって大事

まんまと夕べ
キャンドル・ジュンナイト(計画停電ともいう)
だったのですが
いやー
あたり一面まっくらだと
夜空の星がきれいに見えること!
(↑ザ・前向き)


さてさて

このたびキャンセルした
9800円NY往復航空券ですが
予約.comにキャンセルの連絡を入れたところ
 ・航空券はキャンセル料発生対象
 ・燃油代、空港税等は返金
 ・デルタより取消手数料が別途発生するかもしれない
とのことでありました。

安いチケットなので
取消手数料がかかることも承知で
キャンセルをお願いしたのですが。

昨日 予約.comより連絡がありまして

第一報は
「航空券のみキャンセル料(9800円まるまる)がかかり、
その他は返金します」
とのこと。

へー 取消手数料とらないのか、デルタ と。

ここぞとばかりに徴収されると思ってたので
拍子抜けしたのとともに
この時点で やるねえデルタ、と見直したのであります。

その後
再び 予約.com より連絡があり
「デルタより航空券キャンセル料も徴収しないとの
通達がありました」とのこと。

つまり
当初 支払った金額がそっくりそのまま戻ってくることに。
JALやANAなら ありそうだけど デルタがとは。

なんてツンデレなのデルタ。

最近 ジャイアンっぷりが目立ってたけど
デルタにも 人の心があったのね.....

 日本における災害(デルタサイト)

せっかくなので
徴収されるつもりでいた分は 震災義援金にします。


で、
全額返金されるのはいいんだけど
ここでふと気付く。

予約.com 1銭も儲かってないんじゃね?
儲かってないどころか マイナスなんじゃね?

一連の 料金の流れを見ると
予約.comに全然お金が入ってなさそうなんだけど
どこかで もちつもたれつ、で 儲けてるのかしら。

こういう 安い航空券だと
よく「予約手数料」みたいなのを
3,150円くらい 徴収されがちだけど
そういうのも一切ナシ。
逆に心配になってくるわ。

それでいて
今回のキャンセルも 情報が錯綜してるだろうに
テンパることなく対応してもらえたし
安心してお取り引きができました。
(↑ヤフオクのコメントぽく)

また 予約.com で
お値打ち航空券が出たら
お世話になろうと思った 今回の一件でありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2011

残念ですが

キャンセルすることにしました NY旅。

もちのろん旅費は 捨てたようなものです。


旅行を取りやめたところで
日本にいても 特別何かができるわけでもないし
このまま行ってもいいんじゃないか、
などと
いろいろ悩みましたが
実際問題として
計画停電が行われたり、など
交通機関も ままならない状況が続く中で
スムーズに空港への往復すらできないのでは、
という判断で
キャンセルの運びと相成りました。


ああ 泊まりたかった ホテルエリゼ 。

行きたいところ、買いたいもの、
いろいろあったのに。

まあ 命があるだけありがたいので
欲張ってはいけないですね。
生きてればいつでも行ける、ってことで。


で、
本日 地元から出る電車が
「終日運休」と 朝から宣言してたので
出勤不可能、ってことで 休んでるのですが
昼くらいから動いていることが判明し
大変 腹立たしく。

旅行でもないのに
ムダに休んじゃったじゃないか。

一度言ったことは貫けよ。


石原都知事も怒ってたようだけど
地震のあった日から
ふざけすぎじゃね? JR東日本。
と 小声で言ってみる。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 13, 2011

いろいろ

このたびの震災で被害に遭われた方々へ
心よりお見舞い申し上げます。
そして
1人でも多くの方が無事でありますように。
的確な支援が行き渡りますように。


震源から遠く離れた東京都内で
仕事中に地震に遭遇しましたが
今までに経験のない揺れプラス時間の長さに
本当に生きた心地がしませんでした。

そして まんまと帰宅難民になり
家に辿り着いたのは昨日の昼過ぎ。
家に着いたら着いたで
いろんなものが崩れ落ちていて呆然。

東京&埼玉ですらこれです。

現地の状況に比べればかわいいものですが。


1日も早く平穏な日々が戻るよう
できることをしつつ 祈りたいと思います。


地味にNYへの出発日が迫ってきておりますが
どうしたものか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 10, 2011

ステキホテルに多大な期待

地味に NY行きが近づいております。

マックの マンハッタンバーガーを食べて
必要以上にNYモードになっている今日この頃。

先日 予約.comより
今回の航空券のeチケットも メイルにて届きまして
デルタHP上で予約旅程の確認もでき
どうやら 無事に座席は確保されているもよう。

ま、実際に搭乗するまでは気は抜けませんが。


そんでもって
羽田を発つのが 朝の6:55と何気に早いので
JAL CITY 羽田
早朝便利用者向けプランを予約して前泊することに。
ムダな出費が残念だぜ。


そして NYでの宿泊ホテル。

ハイソな感じでおなじみの プラザホテル内に
オサレフードコートができた とのネタを仕入れたので
そこに入り浸りたい、というだけの理由で
プラザホテル付近を条件にリサーチ。
(プラザホテルに泊まればいいじゃん、
とかいう指摘は受け付けません)

で、
あれやこれやと 思案の挙句
ホテル エリゼに決定。

本当は トリップアドバイザー
NYホテル口コミランキングで堂々1位の
カサブランカホテルにしたかったのだけど
1位故か 該当の日に空室が無く、
同じ系列の 同ランキングで6位(本日現在)の
なかなかの高評価ホテルらしい こちらにしてみた次第。

エクスペディアなどより
公式HPから予約しちゃった方がお値打ちそうなので
ワインやらマグカップやらがもれなくもらえるらしい
冬のプラン:1泊314ドル(税別)で 予約確定。

で、朝ゴハンや 夕方にはワインやオードブルなども
サービスされるそうで
毎度毎度の朝ゴハン重視の私には
もちのろん たまらないポイントで。
それ以外にも 口コミによると
かなりステキホテルらしいので 超楽しみ!

冬場の わりと宿泊料金の相場が低めの中で
1泊314ドルは 安くない方ではありましたが
いろんな付加価値を加味ってことでよ。
根底には 航空券代が安い、ってのもありますな。


これで
最低限の準備は整ったわけですが
ちょっと気づいた。

ESTAを更新しなくちゃならないんじゃないか?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2011 | Main | April 2011 »