« June 2012 | Main | August 2012 »

July 2012

July 31, 2012

今年の夏計画

さて オリンピックも始まりまして
やっぱり ついつい見入ってしまい
寝るタイミングがつかめずにいるここ数日。

気づけば8月も目前、ということで
そろそろ この夏の旅の計画のことなんぞ。


今回はマイレージ特典なども確保していないので
行き先を決めるところからスタート。

なんとなく ヨーロッパ方面? という空気の中
もくもくと浮上してきたのが
青の洞窟」プラン。

多くの旅人が憧れるであろう 世界遺産・青の洞窟。

ご多分にもれず 私も行ってみたかったのよー
ムダに パスタを食べてたわけじゃないわよ!!


Aod_2
 青の洞窟 ボロネーゼ



実は前にも
このプランを検討した時があったのですが
時は冬、
洞窟への入場は自然条件などに左右され
カプリ島船頭共同組合(←楽しそうな組合よね)の
統計によると
寒い時期は入場の確率が低い、ということを知り
断念した経緯がありまして。

そして その組合の統計によると
寒い時期より暖かい時期の方が、
そして暖かい時期の中でも 特に8月が確率高し、
というのを思い出し、
なおかつ
「温暖化による海面上昇で そのうち洞窟にすら入れなくなる」
なんて情報もあったりして
もう 行く条件が揃い踏み。


こうして
 (メインの)行き先はローマ、8月決行
と 決まったのでありました。


そして
どさくさに紛れて
「ドイツの空港でルフトモデルのリモワを買いたい」
と 言い出した同行者の意を汲んで
フランクフルト経由でローマ入りすることに決め
JALで航空券を購入済でございます。
(ダイナミックE&F)


で、青の洞窟ですが。

当初は ローマから日帰りツアーあたりを
利用するつもりでいたのですが
いろいろ見ているうちに
(青の洞窟のある)カプリ島に
たいへん魅力を感じてきてしまい
ただいま、カプリ島で1泊する方向で検討中。

ものすごく楽しみーーーーー!


そして、
ローマのシンボル・コロッセオも
沈みかけているらしいので
しかとこの目に焼き付けてきたいと思いますー
(※同じく傾きを増している ピサの斜塔 は
予算の都合によりまた次回)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 17, 2012

お暑うございます

昨日 無事に帰国いたしまして
本日より通常業務でございます。

飛行機から 一歩出た瞬間に味わった
ものすごい熱気に
いろんな意味でクラクラいたしました。

本当に
ここ数年 ハワイは「避暑に行くところ」と化しているような。
それぐらい 身に染み入ります日本の暑さ。


で、今回も
いろいろ 収穫があったので
おいおいアップしていきたいと思います。


Bud

こちらは スーパーで見かけた
ヒデキ仕様のバドワイザー缶。
画ヅラだけで もうたまらない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 16, 2012

もう帰国

もう帰国


早くも 帰りの飛行機の時間が
迫っております。

今回も
短いながら 濃密に過ごしてまいりましたー
しかし いつ来ても ハワイは素晴らしい。


画像は
ロングスで見つけた
オリンピック企画のヒデキ風ダウニー。
P&Gがオリンピックスポンサーゆえ、のようです。

この他に
オリンピックゲイン(食器用洗剤) やら
ケロッグのコーンフレークやら
ちょいちょい コラボ商品を見かけましたぜ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2012

ぜいたく朝ゴハン

ぜいたく朝ゴハン


せっかく アラモアナホテルに泊まっているので
ロンギースへ朝ゴハンを食べに。

食事自体がおいしいのはもちろん、
こんな景色を眺めながらだと
おいしさも5割増しに なるってもんよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2012

ハワイの青空&鳥居

ハワイの青空&鳥居


無事にハワイに到着しまして
カリヒ界隈に突入したついでに
ハワイ出雲大社へお参り。

さすが 観光客も多数訪れているご様子。

ヌシカンさんも こっそり目撃しましたー。


余談ですが
DFSのトリーバーチの
賑わいっぷりが 半端ないです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2012

ハワイ行き決定

急遽ハワイ行き決定


ただいま成田でございまーす

先日の記事で
3連休にぶつけて JALのハワイ特典を
キャンセル待ち中の旨 書きましたが
とうとう ついに
確保できましたー ヒュー!

ミラコー起きちゃいましたぜ!

3日前に 確保の知らせを受けて
あわてて荷造りをして
やってきた次第。

なんだか
ウルトラクイズみたいだわー(?)

ホテルは予約してあったから良かったけどさー

今回はアラモアナホテル泊です。
定宿の オハナマリアが満室だったため
止むを得ずこちらに。
(最近 H○Sのツアーに荒らされてる
みたいなんだものー)


で、成田では
こんな巨大エクスペディア広告が。
見づらいかもしれませんが
クマが 次回の旅用に、と
クーポンコードを持っております。
ちなみにコードは 「NARITA2」。
近々 ご旅行予定の方、いかがでしょう。
きっと第1ターミナルにも
2の部分が1のやつが あるのでしょうな。


そんなわけで
3連休をフルに活かして
2泊4日ハワイ
サクッと行ってまいりますー

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 04, 2012

あの大の字ジャンプみたいなのをするべきか

いよいよ成田発の国内線LCC・ジェットスター
スタートしましたわね~ 奥様。
やっと東日本方面でも気軽にLCCが利用できそうだわ~


グルメ王国・札幌へも格安で飛んで行ける、ってことで
もちのろん熱視線を送っております。


これに先駆けて
前に安値まつりがあったかと思いますが
まんまと波に乗り損ねまして。

悔し紛れに メルマガ登録をして
再びまつりがある日を待っておりました。


ちょい前に
対するエアアジアジャパン
安値まつりをやるもんだから
張り切って参戦したものの
ポチれどポチれど 最後に「残席なし」の繰り返し、で 惨敗。

そもそも
「まつり」といえども
平日のヘンな時間ならいくらでも安いものの
土日を絡めると せいぜい片道をセール価格で行ければ良い方、
てな具合で
LCCはそうそう甘くないことをエアアジアまつりで学習。


そんな中、
ついにやってまいりました ジェットスターのまつり情報!
おとといの夕方5時過ぎにポンとメルマガが。

なんでも
国内線全路線が半額で
ジェットスター会員、メルマガ会員対象に7/2の夜7時スタート、
それ以外は7/3の朝7時スタート、ですってよー!
ちょ、すぐ開始時刻じゃん!

てことで
おとといの夜7時のセール開始と同時に まつり参戦。

狙うは当然土日の札幌便なわけですが
やはり エアアジアの時と同様、
土日は片道を安値で取るのが精一杯な値段設定。

エアアジアで学習して
うすうす予想はしていたので
もう割り切って
片道を1人あたりセール価格の2,245円、もう片道を6,790円で捕獲。
やったわー!


ちなみに会員はスタート時間が早い、とのことでしたが
別に会員じゃなくても
普通に早い時間で参戦できたっぽい感じ。

情報が出てからスタートまで
あまり時間が無くて 周知が行き届いていなかったせいか
うまいことセール価格で捕獲できたのかしらん、
と思っております。片道だけだけど。


で、ウワサのもろもろ追加料金ですが
復路のみ 20キロの受託手荷物分:1000円を
プラスしてみましたー
うっかり札幌で コメとかを買っても大丈夫なようにね!

他は
座席指定や 日程変更可料金など
一切付けず、
税金やら カード利用料800円(←地味にイヤな感じ)
などをあわせて
トータル10,435円/1名 の支払いでございまーす。
決行予定は10月。


昨日の就航初日早々
最終便が欠航になったらしいけど
そのへんのリスクは多少あるとしても
1万円ちょいで 札幌へ往復できるなんて
いい世の中になったものです。


次は
成田から台北経由でシンガポールへ飛ぶという
シンガポール航空傘下らしい
Scootにロックオン。
就航まつりに乗り遅れないように
既に会員登録済でございます。

サクッとお安く台北に行って~
マンゴー食べて レーザーやって~
など 妄想は膨らむばかり。
早く就航してくれないかしら~

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 02, 2012

思いがつのる

St_2


2010年夏のハワイ旅の際に買ってきた
スタバのワイキキタンブラー。

7月になったので 気分を変えてみようかと
職場で使うヤツをこちらにチェンジ。

ま、中身は
北かりの黒豆茶なんですが。


ええ そうです。

ただの ハワイに行きたいアピール です。


常に ハワイに行きたい気持ちはあるのですが
6月はそれが いつも以上に高まり
勢い余って7月の連休にぶつけて
JALのハワイ特典のキャンセル待ちを入れてしまいました。

非常に厳しい雰囲気ですが
一縷の望みをかけてみたい。

もう行ける気満々で
ホテルも予約しちゃってるんだけどなー
ゴハンを食べるところもいろいろ決めちゃってるんだけどなー


さてどうなることやら。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« June 2012 | Main | August 2012 »