« September 2012 | Main | November 2012 »

October 2012

October 23, 2012

まだあるシナボンコラボ

さきほど ツイッターで
(おそらく)アメリカのおねいさんと思われる人が

「シナボンのコーヒークリーマーは
天国からの神様の贈り物だわ。」

と いったような内容をツイートしているのを目撃してしまい

なにそれなにそれなにそれー!!!

てことで
すぐさま検索したところ
本当にあったー

Cd

HPより


アメリカに行ったらまとめ買いでしょこれ。

スーパーに行けばあるだろうけど
念のため HPの WHERE TO BUY の ページで調べたら
NYでは売っていないようで
いちばん近場でも
ニュージャージーまで行かねばならないことが判明。


今度のNY旅
ニュージャージーくんだりまで行っている時間は
とても無いと思われるので
年末年始ハワイ旅 まで待たねばならぬ。

ちなみにワイキキ近郊では
セーフウェイ(カパフル店、ベレタニア店、パリハイウェイ店)で
買うことができるそうな。


早く買いに行きたい。
そしてコーヒーにドバドバ入れて飲みたいー。

ちなみにHPによると
シナボンの他にも コラボものがあるようで
コールドストーンのスイートクリーム味、なんてのもある様子。
楽しすぎるー

このシリーズの キャラメールマキアート味を
この前のハワイ旅で買いこんできたのですが
かーなーりー おいしいので
シナボン味もたいへん期待。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 15, 2012

ついに実行のときが!

2年前に画策したものの、
実行せずに終わったNY買いだおれまつり

また この季節がやってまいりました。


530x210_midnight_jp

 ニューヨーク買いだおれ!


いいねー アメリカン航空。
ちゃんと覚えててくれたのね~


今年の感謝祭は11月22日。
日本は23日が祝日だから
うまい具合に 感謝祭明けセール狙いの旅ができるのよね~

ってことで
実は ラスベガス行きなど 目論んだりしていたのですが
アメリカンのこの企画を見ちゃったら
スルーするわけにはいかぬ。

すぐさまNYにスイッチオンし、
アメリカン航空HPより 予約をいたしましたー
航空券代45,000円+燃油・諸税などで 計9万円ちょっと。

有休1日+3連休なので
2泊4日も可能なのだけれど
ハード日程で帰国後、1週間まるまる働くのが辛い、という
体力・精神面を考慮して
1泊3日でサクッと行ってきて
残り1日の連休最終日を
いろんな面での調整日にあてようということに。

せっかくアメリカン航空も
1泊旅程で安い金額を設定してくれてることだし
期待には応えないと!(←誰の?)

しーかーも!
2年前と違って 羽田発着になったNY便、
同じ1泊3日でも 前より滞在時間がぐっと増えているわけで
ヘタな2泊4日旅程と 大差ないわよねー
高いホテル代も1泊で済むし!


そんなわけで
ついに来るところまで来ちゃった感もある
1泊3日 NYの旅
来月実行!乞うご期待!(?)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 09, 2012

また食べたいものだらけ

また食べたいものだらけ

昨日 無事に台北より帰国いたしまして
また元の日常でございます。

約36時間の滞在だというのに
5日間くらい いたような
濃密な時間でございました。

さすがに 粉もの続きで
終盤はちょい飽きた感もありましたが
一夜明けて
また 葱餅食べたい、と思ってしまったり。

画像の 油條の大群で
また食べたい欲求がますます高まるわー

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 08, 2012

もうすぐ帰国

もうすぐ帰国

台北マラソン、
早くも終盤を迎えております。

初日に 鬱憤が溜まったマッサージも
夕べの 匠のすごい技のおかげで
すっかり上書きに成功。

そして
今回の旅の きっかけとなった
ブラックタピオカも
たっぷり摂取いたしましたー


冷静になってみると この画像、
タピオカの大群が 気持ち悪く見えてくるわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっぱり外せない

やっぱり外せない

マンゴーかき氷!!

台北も だいぶ過ごしやすい気温になっていますが
まだまだ美味しく かき氷が食べられまっすー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2012

怒濤の粉ものまつり

怒濤の粉ものまつり

の、一部。

たいへん 美味しゅうございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

かけつけ1杯

かけつけ1杯

予定より少々遅れたものの
無事に台湾に到着しまして
ホテルに荷物を置いてから 春水堂へ直行。
閉店寸前にギリギリすべりこめましたー

念願の 本場のパールミルクティー〜


その後
サクッと 足裏マッサージを受けてきたものの
やっつけ仕事の人にあたってしまい
たいへん モヤモヤ。

リベンジしなくては。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 06, 2012

さあ出発

さあ出発


台北に向かうべく 成田に来ております。

ゆっくり日程ゆえ
いつもの 仕事終わりで空港直行、
みたいな慌しさもないので
ラウンジでゆっくり カレーも食べられるわー

そして 無事に 台北のホテルから
メイルの返事も来て 一安心。

もうちょい のんびりしてから
飛行機に乗り込みまっす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2012

みなぎるみなぎる

いよいよ3連休、そして台北行きが迫ってまいりました。

この時期の懸念事項、タイフーンも
うまく回避してくれたようで うれしいかぎり。

何を食べようか、とか
どこでマッサージしようか、など
調べるほどに みなぎってまいります。
でも行きたいところが多すぎて(主に食)、
とても36時間じゃ足りなそうだわ~


で、
宿泊ホテルですが

今回は
場所良し&コストパフォーマンス良し、との情報を聞きつけ
K Hotel taipei Ⅱ
楽天トラベルより予約してみました。

普通の部屋と大差ない値段だったので
エグゼクティブスイートなんぞにしました張り切って。
朝食付き、税金・サービス料込で 2,780NTD/1泊。

で、こちらのホテル
楽天からだからなのかどうかはわからないけれど
予約時に申し入れる到着時間の選択肢が
午後6時までしかなく、
それ以降の到着の場合は事前に連絡をするように、とのこと。
そうじゃないと予約を取り消す などと
若干 面倒くさい子なのがたまにキズ。

とりあえず到着が夜になる旨
ホテルにメールを送りつけてみましたが
返事が無かったら 明日日本を発つ前に電話をしなくては。


そして気づけば
日本アジア航空→JAL運航 になってから
JAL便で台湾に行くのは初めて。
だからどう、ということもなさそうですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2012

scoot がくるー

ついに
成田から台北、シンガポールへ飛ぶ
シンガポール航空系のLCC、scoot
10/29から就航するようですね。

もうちょっと早く分かっていれば
今週末の台北マラソンの分を
scootの就航まつり に ぶつけられたのにー
あ、また行けばいいのか(!?)


今なら 片道7,000円(諸税込で9,540円)~ で セール中のもよう。


1日1往復のようですが

 成田発 11:50  台北(桃園)着 14:35
 台北発  6:50  成田着      10:40

というスケジュール(本日現在)なので
戻り便の時間が ちょっとキツそうですが
やろうと思えば
土日で16時間マラソン、なんてのも可能なのではないかと。
台北は夜遅くまで行動できるしね~


そんなわけで
ますます距離が近くなった感がある台北、
今まで以上に お気楽に出かけることができそうね~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2012

パールミルクティーからの~

先日、
コンビニで売っていたパールミルクティーを飲んだら
入っていたブラックタピオカが
歯ごたえも何もなく
ただの寒天のかたまりみたいな代物で

「あー やっぱり本場のじゃないとダメだわ」

て ことで

うっかり

JALのHPで
10月の3連休の台北行きの値段なんぞを調べたら
遅い時間に行って 早い時間に帰るパターン
(UA、デルタの時間帯ですね) だと
往復ともに ダイナミックF料金にまだ空きがあったりして
しかも UAやデルタより安いときたので

サクサクサクー と

予約を完了しちゃったりして。


あれよあれよと
YOSHIKIのカレー事件的な 無理矢理展開で
今年2度目の 台北マラソン 決定。
今回は約36時間滞在です。


ついでに

紫外線を浴びまくって 荒みきった肌に
ぎゅいん と レーザーをあてて無かったことにし、
マッサージで 夏の疲労を取り去り
台湾グルメで 英気を養おう という魂胆。


本当は 3連休もあったら
ハワイやアメリカ本土へ 足を延ばしたいところですが
主に予算の都合で 近場でかわいく過ごしたいと思いますー

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« September 2012 | Main | November 2012 »