« November 2013 | Main | January 2014 »

December 2013

December 23, 2013

一夜明けて

昨夜は結局 23:30頃にようやく飛行機が千歳を発ち、羽田に着いたのは日付が変わって午前1時過ぎ。
当然 交通機関はほぼ終了しているので、空港で夜を明かして始発電車で帰る覚悟でいたものの、ANAから一部交通費として 一人当たり一律5000円が支給されたため タクシーで帰宅しました。

もちろん それだけじゃタクシー代はまかなえないので 足は出るものの、なるべく早くケーキを冷蔵庫に避難させるためには止むを得ず。ホテルに泊まったりするよりはマシよね と。


Image

こうして 決死の思いで(ちょっと盛っている) 持ち帰ったクリスマスケーキ。
イチゴが若干崩れ落ちたものの、ほぼ無事な姿です。
その日のうちに食べられなかったので 風味が少々落ちているであろうことは否めませんが まあ仕方ないですね。


なんだか思いがけずネタ盛り沢山の旅となってしまいましたが 今回は無事に帰宅できたことで良しとしましょう。
飛行機の顛末なども 改めてのちほどまとめたいと思います。
せっかく 台北でのマッサージでほぐしてもらったってのに 帰りのワチャクチャですっかり抹消されちまったわ!またほぐしに行かないとだわ!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 22, 2013

さて帰れるか

さて帰れるか

羽田行きの便に搭乗したものの 雪で飛べぬまま2時間くらい機内で待機した挙げ句 飛行機から降ろされ。

たいへん怪しい感じになってまいりましたー
どうなるクリスマスケーキ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雪は降る

雪は降る

千歳到着。

この雪で じわじわ遅延が発生しているようです。

うっすら不安を抱えつつ 花まるでお寿司を食べようかと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

噂に聞く

噂に聞く

キティジェットに どうやら乗れそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

早くも

早くも

桃園空港にやってきております。

次は千歳に向かいますぜ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こらまたうまい

こらまたうまい

豆花荘にて 念願の生姜汁豆花(画像右側)。

シロップと生姜のバランスが絶妙でたまらぬよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 21, 2013

寒くても食べる

寒くても食べる

マンゴーかき氷

| | Comments (0) | TrackBack (0)

うーまーいー

うーまーいー

無事に台北に着きまして
ティンタイフォンで至福ディナー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いよいよ

いよいよ

搭乗しまーす

| | Comments (0) | TrackBack (0)

はいきましたー

はいきましたー

ただいま成田でございます。

こんなところにあったのね、という感じの 離れ小島みたいなカウンターでチェックイン。

ちゃんと 出発一覧の中にバニラエアも表示されてます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2013

早く行きたい

無事に初便も出発したようですね バニラエア。
確か 今日って仏滅だったと思うけど、そういうのはあまり気にしないんですかね。


で、
明日の台北便に乗る予定なんですが、ここへきて15,000円とかの席が開放されてるのを見てしまったんですがー。
ええと 確か私が購入したときは シンプルバニラで24,000円。
いやだわー 同じ便に乗る人の中でいちばん高額だったりしてー!
これがLCCの醍醐味とはいえ 切ない。切なすぎる。
ったく差額分の埋め合わせとして クリームパンとパエリアくらい提供してくれないかしらー

と、そんなわけで
うっすら鬱憤を抱えていたりするのですが。


台北のホテルは 場所重視で新仕商務飯店というところに。アゴダ経由で1泊9,000円弱で予約いたしました。
豆花荘とマッサージ、どちらにも都合の良いロケーションと見ております。

マッサージを満喫するがために 今週はすごい勢いで働いたわ!!
もう肩がバリバリよ!! バッチコイよ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 18, 2013

UA 御中

先日お送りいただいたメールを拝見しました。
来年2月より マイレージプラス特典航空券の必要マイル数が変更になるそうですね。

このたび JCB提携カードに加入したのも 国内線や北アジア部分での特典利用に魅力を感じたからでして、
まんまとそのあたりも がっつり変更になっており 苦笑を禁じ得ません。

とはいえ、事前にお知らせをしてくれただけ まだ良心的かもしれませんね。
某Dルタ航空などでは、「気づいたら変更になっていた」ということもよくある話ですので。

パートナー航空会社の特典利用を続ける代わりに 必要マイルを引き上げることで コスト対策をするとのこと、一利用者には効果のほどはわかりませんが、確かに御社を含むスターアライアンスのネットワークは利用価値も大きいと考えております。提携カードにも加入したばかりですので、しばらくは静観していきたいと思う次第です。

今後も御社のますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 15, 2013

日帰り高松さぬきうどん行脚

昨日は討ち入りだなんだと騒ぎつつ、日帰りで 香川は高松へ行ってまいりまして。

というのも、ジェットスターが12/10より高松便を就航ということで 久々にうどん心が疼いてしまったのと、うまい具合にジェットスターの「ラッキーフライデーセール」で 片道2,950円でチケットが捕獲できたため。
でも 2,950円で確保できたのは 復路の 高松→成田線 のみで、往路はさほど安くない&出発時間が微妙に早かったので こちらは同行者のマイルの調整などもありJALの先得で確保。
これらの手配を9月下旬に行っておりました。

そんなわけで
目的はズバリ 10年ぶり3度目の さぬきうどん行脚でございます。
(1回目はコチラ、2回目はコチラ
とはいえ、今回は高松市中心部をちょこっと回っただけなので「プチ行脚」といったところなのですが ざっくりとまとめておきたいと思います。


9:30頃に高松空港に到着しまして、空港バスで高松市内へ。

Tk001

「県庁通り中央公園前」で下車し、菊池寛先生にごあいさつ。
そこから 目と鼻の先の高松市役所方面へ。


Tk002

市役所にはこんなのぼりが。カマタマーレ祝J2昇格。

で、なぜ市役所かといいますと 事前リサーチで高松市で運営しているレンタサイクルがあるということがわかったため、市役所横の「レンタサイクルポート」で自転車を借りて うどん行脚をしようという目論見なのです。(が、こちらのポートはまんまと無人状態で、最初の手続きは向かいの公園内の事務所で行うことに。)

無事にレンタサイクルの手続きを終え、自転車を選んだらば いよいようどん行脚スタート!


Tk003

まずは、前にも来たことのある 市役所からも近い「さか枝」へ。
初めてのうどん行脚で、いちばん最初に訪れて セルフうどんの洗礼を受けた 思い出深いお店です。


Tk004

手始めに かけうどん小(奥)と ぶっかけ小(手前)。どちらも180円。ステキすぎる。
シンプルに ねぎとショウガで。ぶっかけのほうだけ天かすもトッピングしてみました。
ダシの出るタンクも健在。 染み渡るいりこダシも、程よいコシの麺も健在。安定の「さか枝」です。

食べ終わって 自転車に乗ろうとしていたところで、ちょうどお店から出てきた地元のお父さん(浪越似)に「イマイチの店もあるから気をつけなよ。ここ(さか枝)は大丈夫」とレクチャーを受ける。


Tk005

お次は、福山某氏も訪れたという「竹清」へ。以前の行脚の時はちょうど休みの日だったため断念したお店でございます。
開店直後に到着しましたが、店に入れないほどの大賑わい。


Tk006

左が ぶっかけ小、右が かけうどん小、真ん中が名物の半熟たまご天。1玉170円で、たまご天が100円。
ぶっかけの方は すごいコシで「超アルデンテ」という感じ。かけの方はちょうどできたてピチピチのがもらえましたー。半熟たまご天はプニプニで、半分に割ると黄身がじゅわん。
観光客も多いのか、仕組みの説明書きなども貼ってあり 初心者にも優しいお店です。

ちなみに今週は「イオンモール幕張新都心店」開店準備のためお休みだそうでーす


Tk007

続きまして 誠うどんへ移動。
大きなたぬきと 中の様子が見えないのに若干うろたえつつ、意を決して店内へ。入ってびっくり、ほぼ満席。


Tk008

こちらはかけうどん。
セルフ店じゃないのに 普通サイズで150円という驚き価格。シブいお父さんが1人でうどんを打ち、切り、茹でています。それをお母さんたちがそれぞれ注文のうどんに仕立てあげているという仕組み。よって混んでいると出てくるまでに若干時間がかかるものの、常にできたてのうどんが食べられると思われます。
麺はグニグニ系で 手切りゆえ麺の太さがまちまちなのもまた味わい深く。ダシは濃い目でしっかり。テーブルに置かれた一味唐辛子が合うわ~。お店のお母さんも優しいのよー


Tk009

3軒立て続けで食べたので コンビニなどで休憩をはさみつつ、栗林公園近くの上原屋本店へ。
わりと広めの店内はほぼ満席に近く、注文の列もできていて人気のほどがうかがえるわ。


Tk010

時間的にもお腹的にも こちらが最後になりそうなので、これまで控え気味にしていた天ぷら類やおでんも解禁。
かけうどん小(左)、ぶっかけ小(右)に おあげ、天ぷら(タコ、高野豆腐、こんにゃく)にコロッケ、おでん、と 「何かイヤなことでもあった?」と聞かれそうなラインナップで締めたいと思います。これだけ頼んで1200円ちょい。素晴らしい。
コシ強めのうどんは噛んでいるとほんのり甘みも。天ぷらは珍しいものを中心に選んでみましたー 高野豆腐とこんにゃくは甘めに煮たものを揚げていて、初めて食べたけど全然「アリ」。お店でも売られている七味唐辛子をちょっとつけてもこらまた合うのよー 他の天ぷらもおいしそうだったし、うどん以外も充実しているし、ぜひぜひリピートしたい!


Tk011

うどんの後は やはり欠かせぬ おやつ系、ってことで おんまいルーヴへ。


Tk012

カフェで 和三盆ソフトクリーム(右)と 和三盆ソフトに和三盆ロールが載ったパフェ(左)。和三盆のほのかな甘みにミルク感がたまらない。うどんで満ちた胃袋にたいへん新鮮です。


Tk013

お土産に 焼き菓子などいろいろ。和洋テイストの融合に 和三盆はもちろん オリーブやレモンなど地元産材料を使ったものも多く、まだ食べていませんが期待度高し。


Tk014

通りすがりのアーケード内で見かけた丸一倉庫で 瀬戸内産のいりこやら粉鰹節などもお土産に買ってみましたー


こうして うどんを満喫&お土産もバッチリ確保したところで、瓦町天満屋そばのサイクルポートへレンタサイクルを返却、再びバスにのって高松空港へ。

成田行きのジェットスター便は 到着便が少々遅れたということで、予定の18:00より10分くらい遅れての出発となったものの このくらいは十分許容範囲かと。

こうして無事に 日帰りさぬきうどん行脚が終了したのでありました。


いやー レンタサイクル最高!!

これまでの うどん行脚は タクシーやレンタカーで回りましたが、高松市内でおさめるのだったら レンタサイクルが最強かと。料金も1日で200円、6時間で返却の場合は100円で自由に動き回れるなんて。今回はちょうど6時間弱で返却したので、100円でさっくり収まりました。天気が悪いとちと厳しいと思われますが、うどんまつりの合間に程良い運動にもなるし いやほんと素晴らしい。
ジェットスター&レンタサイクルで、さぬきうどん行脚が これまでよりもやりやすくなるわね!
また 近いうちにサクッと行脚に出かけたいと思いまーす

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2013

討ち入り真っ最中

討ち入り真っ最中

本場さぬきうどん

| | Comments (0) | TrackBack (0)

羽田にて

羽田にて

ちょいと 討ち入りに。
(時節柄言いたいだけ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2013

またワナにはまる

先日の記事 に 書いたUAマイルの特典の件のその後-


このたびの 札幌経由で台北から帰る 旅程をもって 手持ちのUAマイルも程よく無くなるので これでUAのほうは一区切り、と思ったものの
同時に「こんな楽しい旅程が取れるとなるとUAも使い勝手があるわね」と思ってしまい。

デルタも前よりは うま味が薄れてきた感じだし、えげつないのはどっちも似たようなもんよね
  ↓
そういや ちょっと前にUA&JCBカードの勧誘メイルがきてたわね
  ↓
過去メイル見る
  ↓
入会キャンペーンもやっていてボーナスマイルももらえちゃう☆
  ↓
ためしにオンライン入会申し込みをしてみる
  ↓
30分後「カード発行に入ります」とのお返事メイル届く


あわわわわー
入っちゃったわこれ。

なんともあっけなく。

最近のオンライン入会てやつぁー すごいのね。
必要事項の記入の他は 免許証の番号記入や銀行口座のオンライン確認ですべてが事足りてしまうというね。
かつて「銀行届出印が違います」とか言われて 書類を出し直したりしたのも今は昔。

そして 申し込んでから ものの5日ほどで めでたくカードが届いたのでありました。
なんという早業。


旅の言い訳に好都合な「初回搭乗ボーナスマイル」なんてものは もはや存在せず、一定額のお買い物などでボーナスマイルがもらえてしまうという いいんだか悪いんだか、な キャンペーンもあることだし しばらく「UA/JCBカード強化月間」でいきたいと思います。
忘年会のお会計とか率先してまとめ払いしちゃうわよ!(←預かった分使ってしまい後で苦しくなるパターン)


UAで貯めてANAに乗る、っていうのが きっとおいしいわよね~
スタアラネットワークもいろいろ使えそうだしね~
特典の取れ加減など、いろいろ観察してみたいと思います。


ああもう カードの年会費だけで どんだけ....

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2013

今年の飛行機乗り納め予定

早いもので師走ですね。

最大9連休の年末年始なわけですが、
いろいろあがいてみたものの 最終的にどこかへ行くことは断念することにいたしました。

その代わりといっちゃなんですが
12月の3連休のところで プチ冒険旅をすることに。

題して
「バニラエアで台北&千歳へクリスマスケーキを買いに」
です。
バニラやらケーキやら なんだかうまそうだな!


詳細はと言いますと

 往路:成田→台北(バニラエア)
 復路:台北→札幌(エバー航空) / 札幌→羽田(ANA)

と こんな具合。


夏ごろだったか
UAのHPで ANAの国内線などの特典予約もできるようになったというもんで いろいろ見てみたらば、日本各地へ乗り入れているエバー航空などとからめると いろいろおもしろい旅程が組めることを知りまして 以前から密かに妄想していた 「札幌や函館などをからめて台北旅」の実行が思いのほか簡単に可能なことが判明。しかも片道だけ、とかでも取れるっぽい!UAは北アジアならまだ往復2万マイルでいけるからこれは狙い目よね~

それからというもの、密かに実現の機会を狙っておりまして この度 年末年始の旅の断念をきっかけに動いた次第。

しかも
こちらも以前から密かに妄想していた「北海道でクリスマスケーキを買ってきて自宅で食べる」という夢も一緒に叶えちまえ、ってことで 動きは一気に加速(こういうときは動きが早い)。


中途半端に余っていた手持ちのUAのマイルに、少々マイルを購入して(これができるからいいわよねアメリカ系は) 足して2万マイルに。
この2万マイルを 復路の 台北-千歳-羽田 の旅程にぶっこみ 1万マイル×2名分の航空券を確保。何がなんでもこの旅程は復路にしないと ケーキを持って帰れないからね~


で、往路をどうするか。

スクートは該当の日はすでに満席、ジェットスターは関空経由の旅程だけどまあ許せる値段、ピーチは関空→台北はそこそこ安いけど 羽田/成田→関空を別に確保するとけっこうな持ち出しになる感じ。

と 思案しているところに救世主が。

販売開始直後は片道のみの購入ができなかったバニラエアがいつの間にか 片道だけの購入ができるようになってるー! しかも就航したばっかりでいいネタにもなるわね!
出発時間がちょい遅いから 滞在時間が少なくなっちまうけど 直行便&ネタ の 誘惑には勝てぬ。
24,000円/1名(+諸税)で LCCにしてはお高めだけど、混雑状況を考えればやむなし、ということで覚悟を決めて購入。この後まもなく満席になったようなので 良かったと思うことにしましょう。


そーしーてー

念願のクリスマスケーキを 鼻息荒く きのとやオンライン で 予約完了。
当日 空港のショップで受け取る段取りでございます。
お土産買いはもちろん、お寿司あたりを食べる時間も見積もっております。


完璧だわ!!


この日程を1泊2日でこなし、3日目は家でゆっくりケーキを食べようというね。
慌ただしい感はありますが、楽しみの方がかなり勝ってます。

台北→千歳便は けっこう早めの出発なので もはや 台北滞在は15時間程度なのだけど、
・マッサージで1年のコリほぐし
豆花荘で冬だけあるという生姜の入ったシロップの豆花が食べたい
以上の2点がメインなので、問題なし。


バニラエアの1号機も成田に来たようだし、乗るのが楽しみだわー
クリームパンも食べとかないとだわよ!!
エバー航空も初めてだから楽しみだし!

べ、別に 防空識別圏なんて気にしてないんだからね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2013 | Main | January 2014 »