« June 2014 | Main | August 2014 »

July 2014

July 31, 2014

ディズニーランドそしてチーズケーキ

本日は ディズニーランドで1日中 遊び倒し。

Image_2


Image_3

ミッキーがダッフィーを抱えて もう最強な感じね。
こちらの人達は さほどダッフィーには食いついていないようで。


そして

Image_4

チーズケーキファクトリーでは ナショナルチーズケーキデーということで チーズケーキが全品半額!


Image_5

当然 チーズケーキをあれこれ持ち帰り。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2014

移動日

本日は ディズニーランド方面へ移動してまいりまして。

Image

Image_2

パークのほぼ目の前に位置する ホテルにチェックイン。


Image_3

部屋からは タワーオブテラーの建物も見えるというのに 夜の花火は左手の建物に遮られて見えず、派手な音だけが虚しく聞こえるという悲しい状態でありました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 29, 2014

淳子が呼ぶので

Image

ついに来たわー サンタモニカ!!


やはり歌わずにはいられないので 貼っておきまーす

しかしこの映像 スター誕生inハワイとな!


そして

Image_2

ローブースーターーー!! うまーーー


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2014

本日も灼熱


Image

2階立てバスで 観光地めぐり。
日差しは強いけど 風が気持ち良くていい感じよ〜


Image_2

きゃー ハリウッドサインー


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2014

初日から飛ばす


Image

無事に LAに到着いたしましてー


Image_2

張り切っていきなりユニバーサルスタジオへ。
魔法学校のエリアはないものの、こっちはこっちで楽しいぜー
ちょっとナメてたけど けっこうな混雑っぷり。

そして灼熱。日本とはまた違う種類の暑さな感じです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2014

成田にて

Image

GWハワイ旅 の まとめの途中ではありますが 一旦中断いたしまして 本日よりロサンゼルスまで行ってまいります。

さすが夏休み 飛行機もけっこう混んでるようですな。
新感覚エコノミーはどんなでしょうね。


現地でも ちょいちょい更新できればと 思っておりまーす

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 25, 2014

買い物いろいろ [レポ_6]

今回のハワイ旅で 購入したものを 備忘録がわりに羅列してみます。


Imageh14_039

カイルアのホールフーズにて 量り売りのナッツ類にパンケーキミックス、乾燥ブルーベリー。
エコバッグは「JCBカードで払うとエコバッグプレゼント」のクーポン利用でもらいましたー


Imageh14_042

カハラモールのホールフーズでは ハワイで唯一その場でコーヒーの豆を焙煎しているというので買ってみました。買った時はまだ焙煎したてでホカホカしてたわよ~
前のハワイ旅で ホールフーズにてグラノーラの量り売りのを購入して以来、やたら量りたいお年頃。
そして 野菜などの保存用ネット。百均などでも買えるけどテンション重視ってことでね。


Imageh14_040

OLD NAVYでは ちらほら出始めていた ヒデキ仕様(=独立記念日仕様)のエコバッグを。これ見ちゃったら買わないわけにいかないっしょー しかもまとめ買いしたら ちょこっと安くなってたわ~


Imageh14_041

Bath&BodyWorksではちょうどハワイもの祭りが催されていたので やっぱり買うよね~


Imageh14_043

めでたく アラモアナに常設店舗ができたビッグアイランドキャンディーズ では クッキー類の他に 新発売だというラスクも購入してみたり。バターたっぷりでウマウマ。口に入れると じゅわーん と バターが。


Imageh14_044

ロングスにて ハワイローカルメーカー製 ジップ付袋。
ちょこっとハイビスカス柄、ってのがハワイ気分でいいわよね~


Imageh14_045

レスポでは アメリカ限定だというミニーシリーズ、そしてティンカーベルシリーズのポーチなんぞ。中にポケットがついて使いやすくなってるわ!でも ティンカーベルのは日本でもガンガン売ってるのを見てしまった。


Imageh14_046

こちらはセーフウェイにて いろいろ。
もはや欠かせない感もある セーフウェイオリジナルのパセリ、ドライオニオン、ドライガーリック、粉チーズに加え 今回のヒットはトルティーヤにオリジナルエコバッグ。
トルティーヤはかさばらない&常温で保存可&日持ちも1か月くらいする ので日本へ持ち帰るのに最適ね。そして食べてもおいしくて素晴らしすぎ。 エコバッグはかわいい上にしっかりしていて使い勝手も良くてもう1つ買えばよかったと 密かに思ったり。
真ん中の 青と白のミニボトルは 水に入れるフレーバーシロップ。パイナップルココナツとピンクレモネードを買ってみまして、ただの水に数的落とすだけであらおいしい、てな具合。「無果汁」という表示は見なかったことにします。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2014

ダウンタウンからの丸亀 [レポ_5]

ダウンタウンに こらまた興味をそそるお店があるということで
散策を兼ねてやってまいりましたー


Imageh14_033

まずはそのお店・THE PIG & THE LADYへ。
またなしてこんな店名なのかしらね。「美女と野獣」ならぬ 「豚と美女」的な感じ?
KCCファーマーズマーケットにも出店しているんだそうで。


Imageh14_034

ちょうど ランチ時だったため かなり賑わっておりましたが、なんとか空いているところに着席できまして。
店内はこんな感じで ナウなカフェ仕様ですが、メニューはベトナム料理。あ、オシャレベトナム料理といったところね。


Imageh14_032

手始めに 店名を模した P&Lフォー を 注文。
もーう スープのダシが濃厚。そしてちょい甘め。チャーシューとろとろ。もはや フォーの概念を超えてます。
あ、スープは台湾の牛肉麺を彷彿とさせるかも。
なぜフランスパンを入れる!? と思ったけれど 食べてみると無しじゃないかも。お麩みたいな扱いと思えば。
ちょっと見まわした感じだと 汁なし麺みたいなのを食べてる人が多かったような。


お店を後にして ダウンタウンを軽く散策。


Imageh14_036

歩道に描かれた陽気な魚のサイン


Imageh14_035

ワイキキへ戻るバス停から見えた光景ですが 謎のクマ2匹とおじいさんのコントラストたるや。


Imageh14_037

そしてこれね。
旅当時にも思わず載せてしまった丸亀製麺の行列 in ダウンタウン。
いやー 持ち帰り用の窓口から見えた天ぷら類が バスから見た感じだと飲茶各種に見えてね~ すわ、これは新しい飲茶の店か!?とか思っちゃったのよね~ なんか入口も オシャレな雰囲気だしね~


で、この流れで

これまで 必要以上にワイキキの丸亀製麺を見続けてまいりましたが
ついについに 意を決して入ってみましたー(ワイキキ店)

Imageh14_038

行列に並ぶこと40分程(!)
やっと手にしたこちらは "midium cold bukkake" そして たまご天。
「ぶっかけ」はそのまま英語でいけるのね。
これでちょうど5ドル(税別)だから まあ日本よりは若干高いかな?
でも うどんも なかなかのピチピチっぷりで、ハワイでこれだけ食べられるのなら いいと思うわよ~

よく見ると 日本食が恋しくなったような日本人観光客はほとんどいなくて、他の国からの観光客や地元の人たちばかりで賑わっていたのでありました。
そして 実際にうどんを切ったり 茹でたりしているところを 並びながら見ることができるのも珍しいのでしょう、皆さん写真を撮りまくり。テンションが上がって天ぷらやおにぎりを取りすぎてしまい、持ち帰り用にしていると思しき人も多々。ちょっとしたエンターテイメントと化しておりました。
私の後ろに並んでいたカップルはデートで訪れたと思われ、彼女の白いワンピースに汁が飛ぶんじゃないかと なぜか私もドキドキだったわ。しかもカレーうどん頼んでたし。
そんな感じで 皆さんそれぞれに丸亀を楽しんでいるご様子。
考えてもみれば プレートランチもちょっとしたものだと10ドル前後はザラだし、それからすると5ドルやそこらでいろいろ楽しめて(モノによるけど) しかもチップも必要なしときちゃあ、行列になるわけよね。
こうして 丸亀製麺もハワイの中へ溶け込んでいくのでしょう。

丸亀もうまいことやったわね~

ハワイからパンケーキ、日本からはうどん、てね。
どっちも粉ものなのに いろいろね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2014

billsハワイ店へ突入 [レポ_4]

そしてまた続きます食べ物ネタ。


世界一のスクランブルエッグ だかで おなじみのビルズ。

日本の店舗にすら行ったことがないのですが ハワイ店にてついにビルズデビューいたしましたー


Imageh14_025

西側ビーチウォークの ハードロックカフェのおとなりに位置するハワイ店。
向かって左側が2階レストランの入り口、右側が1階カフェの入口となっておりまして。

まずは2階レストランの方へ突入いたします。


Imageh14_026

天井が高く、明るい雰囲気の店内。テラス席もあってリゾート気分満載。
そして お店の人たちが 「ドキッ! リア充だらけの水泳大会(←水泳ちがう)」状態の精鋭揃い。


Imageh14_027

まずは フレッシュオレンジジュース&ラテ。描いてくるよね~
この時、レギュラーコーヒー的なのを飲みたい気分だったのだけど、2階ではコーヒーはエスプレッソ系のみということでやむを得ず。


Imageh14_028

さあ悩みます料理のチョイス。
悩んだ末、「世界一のスクランブルエッグとやらを試したい&でも卵だけじゃ物足りないからいろいろトッピングしたいのよ」 という欲望をすべて満たす フルオージーブレックファースト に決定ー 何気にボリウムすごいわー パンの陰に焼きトマトも隠れているのよ。あれこれ食べられて超満腹。
スクランブルエッグはビロードのようでした。


日を改めまして
今度は さくっと朝ごはんを食べるべく 1階カフェの方へ突入。

Imageh14_029

ああ いきなりカウンターで スコーン&マフィン各種、 ピーカンなんちゃら などなど めくるめく展開。
持ち帰りもできるので 夢も広がります。


Imageh14_030

店内にはテーブルも数席、店の外にもいくつかあって こちらはこちらでまたいい雰囲気。


Imageh14_031

卵料理の次はやっぱりパンケーキを試したいのが人情ってもんで。
シンプルパンケーキにブルーベリーとヨーグルトのトッピングです。クリームじゃなくてヨーグルト、ってところがミソよね~ シロップをかけてもさっぱり食べられまっす。
そしてコーヒー。
「レギュラーコーヒーみたいなのはないか」と 聞いたところ「ホワイトコーヒー」というので それにしたところ すっげー濃い代物で ミルクを全部入れてもまだ濃厚。なんかもうちょっと安っぽいのがいいんだよなー まあそういうのはIHOPとかで飲めよ、って話なのだが。

思い出した。
ニュージーランドでもこんな感じでコーヒーを飲むたびに葛藤したわ。レポしてないけど。
南半球のカフェ文化あなどれじ。そういやスタバもオーストラリアから撤退したっていうしね~


そんなわけで 余計な思い出もよみがえりつつ、の わくわくビルズデビューだったのでございます。

今度は リコッタチーズのパンケーキとかロコモコとかを食べなくちゃだわよ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2014

ニューレストランへ突入 [レポ_3]

アラモアナS.C.の裏手に新しいレストランがあるというので 早速突入を試みまして。


MW Restaurant という なんでも アラン・ウォンのレストランでシェフをしていた夫婦が開いたそうな。リンク先を見ていただければ出ていますが フォークで「M」と「W」を表しているロゴがシャレオツね~

アラモアナS.C.の山側駐車場を越え、ノードストロームを越えて カピオラニ・ブルーバードを右へ進んでいくと

Imageh14_018

左手に現れる フォー・サイゴンの 逆サイドがお目当てのレストラン。大きい看板などもなく、シャレオツなロゴがチョン、とあるだけのシンプル仕様なので、通りすがりでは気づかなそうな感じ。わたくしも この建物の周りをぐるりと1周しちゃったわよ!
この手前の駐車場から進んでいくと スムーズに店内へ行けるというね。


Imageh14_019

店内はこんな感じ。キッチンでファイヤーしてたりするのも垣間見ることができますね。
ランチやディナーのピーク時は地元の人で賑わうようなので 時間をはずして3時頃に行ってみたら 大分落ち着いてます。


Imageh14_020

テンションが上がって ブルーベリーパイナップルソーダなどという代物をオーダー。ちゃんとそれぞれブルーベリーとパインの味がしますのよ。パンもウマー。オリーブオイルと合わせてヘルシーだぜ。


Imageh14_023

ランチ後~ディナー前のこの時間帯、前菜的な料理がお値打ち価格で提供されている模様。てことで その中から グリルドワイアラエアスパラガス/トマトカレーオランディーヌソース添え なんぞ。これで5ドルでーす。
焼いたアスパラが香ばしくておいしいわよ~ アスパラ大好き。


Imageh14_021

こういうところのロコモコとかはどんな感じかしらんと 見てみたかったのだけど、量が多いということなので今回は断念しまして アラスカクラブケーキサンドイッチにしてみたわ。うずまき状のベーコンがおもしろいじゃないか。


Imageh14_022

逆サイドからアップにすると こんな感じでカニ。このかたまりをほぐすとカニがどっさり。
おいしくないわけがないわな。サンドイッチとは名ばかりで、カニメインです。
野菜類などもローカルのものだそう。


Imageh14_024

デザートは悩んだ挙句 トロピカルフルーツのブリュレに。器の中にリリコイのシャーベットやらタピオカやらフルーツやらが潜んでいてさっぱりおいしく。もちのろん表面はカリカリ。
そして画像にはありませんが カウコーヒーでしめましたー プレス式で提供されてたっぷりよ!


こんな感じで たいへんおいしいひとときでございました。


まーなんといっても場所が良いのが魅力よね!
アラモアナでの買い物の合間にちょっと行ける、ってのがいいじゃなーい

こらまた 別のメニューを試すべく 行っちゃうね きっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2014

ウマウマ密集地帯 [レポ_2]

ここ数年、ハワイに行ったときには 必ず視察しているのがカイムキ方面。

アラモアナの裏側へ数ブロック行ったところでぶつかる サウスキングストリートから1番バスに乗ればストレートで行けてしまうというのも魅力。

この1番バス、途中で 意識高い系オーガニックスーパーのダウン・トゥ・アースコクアマーケット、そして 日本でもお馴染みとなった カフェ・カイラのあるマーケットシティショッピングセンター、閉まっているところを見ることの方が多い W&Mバーベキューバーガーなどなど、行きたいポイントを数多く網羅しているのに加え、終点がカハラモールという素晴らしさ。

そのうえ、本数も多い!
1つ乗り過ごしても 少しすればまた次の1番バスがやってくるという安定感。

最近思うのですが
ワイキキからカハラモールへ行こうとすると バスがなかなか来なくないすか?
30分から小1時間待つ なんてのもザラ。
なので 近頃もっぱら カハラモールへ行こうと思い立ったときは 多少遠回りではありますが 他のスポットも散策しつつ、1番バスで行くことが多くなりました。

と つい1番バスについて熱くなってしまいましたが

そんな1番バスで Waialae/Koko Head で下車し、バスで来た道を数メートル戻ったところにあるのが12thアベニューでございます。

Imageh14_017

ここが 魅惑地帯の出発点


12thアベニューへ突入し、1ブロック目を左に曲がると

Imageh14_012

はい出ましたー ココヘッドカフェ
かつて 12th Av Grillが あった場所です。
道路を挟んだお向かいには公文の教室もあるよ!


Imageh14_013

旅行当時も大興奮で載せましたが コーンフレークフレンチトースト。
しかしこちらの店、
レシートに出てくるチップ額の提案(15%の場合○○ドルだよ!とご丁寧に教えてくれるやつ)の例が
 15% / 20% / 25%
ときた。
最近 チップが高め傾向だそうなので 18~9%くらいのキリのいいところで支払ったのだけど、25%てなんだよおい。もはや料理の1/4じゃん。恐ろしいわ~


気を取り直して
再び12アベニューメイン通りへ戻ると出てくるのが

Imageh14_014

Via GELATOという名のジェラートのお店。
また ちょうど食後のデザートに良さそうなタイミングで絶妙ね!


Imageh14_015

早速試食。こちらはレギュラーカップで$4.50(+税)。
すべて ローカルの材料を使っているそうでーす。
てことで ピンクのがグアバストロベリーで 黄色いのがリリコイ と いかにもハワイな感じのをチョイスしてみたわ。
お会計は レジではなくて おもむろに引き出しから取り出したipadで行うというハイテク仕様。


Imageh14_016

店内もいい雰囲気よ~。


この奥にも
ステキパンケーキの店・コアパンケーキハウス (a.k.a. あーここも日本上陸しちゃったよ)に
バターの香りがたまらぬスコーンの スコニーズベーカリー
そして 移転オープンした 12th ave Grill などなど 大物が目白押し。
当分チェックを怠れないわね!

↑このへんは またの機会にレポいたしますー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2014

ここへきてまさかのハワイレポ [レポ_1]

夏休みもスタートということで
毎度 旅のまとめをサボっているので さほど期待されていないのは重々承知ですが この期に及んで GWのハワイ旅なんぞ まとめてみようかと思い立ちまして。

LA旅 までに まとめきれるかは微妙ですが できるだけ頑張りたいと思います。

旅行当時のネタと重複する部分もあろうかと思いますが そのへんはご了承くださいませ。


------------------------------------------------


出発当日。

今回は 午前中だけ仕事をし 一旦帰宅→荷物を持って成田へ、というスケジュールです。

それもこれも 予約していたデルタ便の出発時間が早まったため、普通に1日仕事をしてから成田に行ったのでは 間に合わないかもしれないという恐れがあったため。

そんなわけで 夕方には成田に到着し、早々にチェックインを済ませて デルタラウンジでゆっくり。

余談ですが
成田で 日本での旅行を終え、帰路につくと思しき外人(欧米系)が サッカー日本代表のレプリカユニフォームを着用しているのを目撃。
たぶん旅行でテンションが上がって購入してしまったのでしょうが、W杯で日本はあんな感じだったので 今頃あのレプリカが雑に扱われているのではないかと 不憫に思う今日この頃。


そうこうするうちに 搭乗時間がやってまいりましたー

Iage14h_001


Image14h_002

エコノミーでも かわいげなパッケージの アイマスク&耳せんが配布され。
でもチャイナ製で微妙。


Image14h_003

機内食は画像の「豚肉とキャベツの四川風炒め」 もしくは「牛肉のすきやき」。私は選べたので四川風炒めにしたのだけど、すきやきのほうが早く無くなってたっぽい。
いやーこの四川風炒め、何気にかなりおいしかったす。ご飯の炊き具合も良くて 久々に完食しちゃったわー 画像だとご飯がやたら多そうに見えるけど、四川風炒めもミチミチに詰められていて 結構なボリウム。
あといつも思うけど デルタの機内食って果物がおいしいと思うの。


Image14h_004

到着前の朝食。凍らせてたオレンジジュースが溶けてシャリシャリしてるのがいいのよね~


こうして無事にハワイに到着。

わりとスムーズに入国審査までたどり着いたものの、荷物が出てくるターンテーブルが工事中のせいか なぜか私たちの乗ってきたデルタ便の分だけ 今まで足を踏み入れたこともない とんでもない方に追いやられていまして。そのせいか 皆さんがテーブルにたどり着く前にほとんどの荷物が出てきてしまい、床にきれいに並べられておりました。


ワイキキへ向かうべく利用した スピーディーシャトルは ちょうど出発寸前の車に乗ることができて まさにスピーディーに移動できちゃって 素晴らしすぎよ~


Image14h_005

今回の宿は ショアラインホテルでございます。
なんかリゾートチックでいいわよ~!


Image14h_006

チェックイン後、すぐに部屋に入れてもらえるという素晴らしさ。
最安の部屋ですが 明るくていい雰囲気。枕もたっぷり。
ラナイからの景色は 駐車場を挟んで アパートがお向かいに建っているので 期待はいたしません。高層階だと海が見えそうね。


Image14h_007

ベッドの向かい側はこんな感じ。
電子レンジもあるので スーパーで売っている楽しそうな冷食もチンできそう!とワクワクしておりましたが、そこまで回らなかったわ。
机のところにコンセントも4口くらいあったので、充電関係にも便利。
wifiもロビーはもちろん、部屋でもバッチリで素晴らしゅうございます。


Image14h_008

壁のエアコン口のところに こんな感じでハワイ語を説明したマグネットがペタペタ貼られていたりして ハワイ気分が盛り上がります。


Image14h_009

バスルームも明るくて清潔な感じ。トイレの右側に 浅めだけどちゃんとバスタブ付のシャワー有り。


Image14h_010

エレベーターで1階に降りたところで こんな黒板が。
毎日ちゃんと書き換えられていて 楽しいのです。
スパムジャムの日もちゃんとお知らせされてたわよ~
ちなみにここのエレベーター、2機だけなんだけど 毎回ほとんど待つことなく乗れました。そんなに規模が大きくないせいかもしれないけど、待つところは結構待つし 地味にこれはすごいと思います。


Image14h_011

ロビーでは こんなステキな感じで常時飲み物が用意されてるのが何気にありがたかったわー
しかも パイナップルアイスティーとか、ココナッツミントウォーターとか ハワイ気分満載。
別サイドには コーヒー・紅茶類も用意されていて完璧よ!


ロケーション的にも
どっち方面へのバス停も近いわ、カラカウア通りからもほど近くだわ、で ほんと便利でしたこのホテル。

予算が合うときは またリピートしたいわね~
やっぱり いろいろなところに泊まってみると 新たな発見があってまたいいものです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2014

旅の準備2

宿に続きまして 現地でなるべくスムーズに動くためのもろもろの手配なんぞ。


まずは 主要な観光スポットを回る 2階建てバスを利用するべくこちらのサイトにて 48時間有効のチケットを 定価59ドルのところ5ドル引きの54ドル(/1人)で購入。

これであちこち動けそうだし、2階から見るLAの風景も良さそうね! 楽しみだわ〜


そして ディズニーランドのチケットも あらかじめ購入できるということで
基本の1デーパスに2つのパーク(ディズニーランドパーク&ディズニーカリフォルニアアドベンチャー)を行き来できる「パークホッパー」をくっつけて 150ドル/1人。
eチケット発行となり、プリントアウトしたものがそのままチケットになる 日本のディズニーランド関係でも見覚えのあるシステムね。
しかしながら
日本のランドのチケットも 着々と値が上がっているけど 本場の方もなかなか強気価格よね〜


なにはともあれ
これでだいぶ準備も整ってまいりましたー
この連休でパッキングもある程度 済ませておきたいところだけど どうなることやら。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 18, 2014

旅の準備

ワールドカップにかこつけて
いろんなことを後回しにしてきましたが
そろそろ夏の旅も近づいてきているので 重い腰をあげることに。


てことで
てっとり早くは 宿の手配。

今回のLA旅は
前半をベタ観光、後半にディズニーランド
という感じで考えておりまして
おのずと それに合わせて宿もそれぞれに便利なところで2か所確保することに。


まず前半の宿から。

場所と予算と近場にスーパー、あわよくばモールがあることを念頭に トリップアドバイザーなどを見つつ 検討を重ねたところ
ちょうどいい物件を発見!

その名も Farmer's Daughter Hotel
農夫の娘。なぜかLAで。
宿代は日によって違うのですが、平均すると約285ドル/1泊(税別)。
ホテルHPにて直予約いたしましたー

なんとこちら
主要なショップを網羅しているモール・The Glove が すぐ近くにあるのに加え、ホールフーズとトレジョも徒歩圏内。
そして 観光に出かけるのにも便利そうなロケーションときた。

完璧。完璧すぎる。

今から楽しみで仕方ありません。


そして後半。

予算が潤沢ならば ディズニーランド敷地内の直営ホテルあたりに泊まりたいところだけれど まー値段が高いのなんのって。こちとら航空券だけでもヒーヒー言ってるくらいなので、当然のごとく近場でリサーチ。

そしてパーク入口の目と鼻の先に位置する Best Western Plus Parkplace Inn にロックオン。一応、ディズニーランドのグッドネイバーホテルのようだしね!
こちらもHPにての直予約で 149ドル/1泊(税別)。

今後のこともあるので ついでに Best Western の 会員登録もしておいたわ!


という具合で
宿も決まって一安心。


そんな矢先、
7/30が ナショナルチーズケーキデー だそうで
先日、ブリちゃんが(うっかり)食い逃げをしたことでもお馴染みの チーズケーキファクトリーで 30、31日に チーズケーキが全品半額になるという情報が入ってきましたよ。
なんというグッドタイミングでしょう。


ますます楽しみになってまいりましたー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2014 | Main | August 2014 »